TECS倶楽部

横浜にある 独立系 IT企業のブログです

企業のセキュリティ対策が本格化しています

今回は久しぶりにセキュリティについて触れさせて頂きます。

以前からこのブログでも書いております通り、弊社ではプライバシーマークの導入コンサルも行っております。
おかげ様で、今年も数社のプライバシーマーク導入にかかわる事が出来ました。

私はそのプライバシーマークコンサルの営業も行っておりますが、最近になって、企業様の反応があからさまに変わって参りました。
以前は繰り返し話をして、ようやく話を聞いてくれる(でも本気にはしない)方が多かったのですが、最近では先方から話を振ってきます。

事情を伺いますと、この秋に施行された「労働者派遣法の改定」の影響の為か、契約条件の見直しを迫るお客様が増えており、セキュリティ対策も具体的な対応を求められてきているそうです。
この話は色々な会社様から異口同音に聞かされる事であり、「セキュリティ認証を取らないと仕事がなくなる可能性がある」という危機感が現実になるつつあるそうです。

現に見積もり依頼が最近増えてきており、来年取得に向けて、調整に入っている企業様もいらっしゃいます。
もしプライバシーマークの導入を考え始めている企業様がいらっしゃいましたら、まずご相談を下さい。
対応の余裕がなくなれば、気軽にご相談を受け付けられなくなりますので、お早めにご一方下さい。

 Pマーク窓口 : P-Con@tec-system.co.jp

尚、まだまだVB系の作業が多くございますので、
VBや.Netをお得意とされている技術者様がいらっしゃいましたら、是非当社にお声掛け下さい。
JavaC++C#の経験も活かせるプロジェクトがございますので、ご検討下さい。
また、損保系の汎用機向け開発案件も出てきました。
IBM-COBOLの開発経験があり、損保企業での開発経験のある方は、ご一報願います。