TECS倶楽部

横浜にある 独立系 ITサービス企業のブログ

リュック

以前も書いたと思いますが、通勤時にリュクを使用する方がますます増えた感じが

します。
本日、駅に向かう途中、私の前を歩いている約10人が全員ワイシャツまたはスーツに
リュクでした(偶然かとは思いますが・・)。
年齢も20代~50代(60代かもしれません)と様々でした。

私も数年前からリュクを活用していましたが、冬のコート着用時に限ってでした。

厚手のジャケットだと肩から落ちたり、かけづらかったりしたからです。
ただ今年はもうしばらくしたら使おうかと思います。
見た目は決して良いとは思いませんが、とにかく楽なのがいいですね。
もちろん手提げにも替えることがことが出来るタイプを使用しています。

 

 

車内が込み合っているときに背中で背負っている方と背中合わせになると

しんどいですね。

発想の転換

昨日帰宅時は線路への置き石の影響で、今朝は駅ポイント点検の影響で二日続けて電車遅延発生しました。
また、今朝はいつもの時間にたまたま乗車した電車が会社最寄関内駅の一つ手前の

桜木町駅が終点となり、仕方なく次の電車に乗車しようと思ったのですが、最短で

7分後というアナウンスの案内があったので、駅を降り徒歩で会社に向かいました。

TECSの最寄駅は関内駅と共に馬車道駅です。
桜木町駅から馬車道駅は徒歩で5分程度なので、関内駅から会社まで歩くのとそう大差はありません。
私と同じような考えの方が大勢いたのか、桜木町から馬車道までの道のりは結構な人が歩いていました。
数日前から気温が下がって真夏日から解放されているので、道のりはそう苦痛ではありません。
普段見ない景色をみながら歩くのもたまにはいいのです。


電車遅延はイライラするものですが、発想の転換が出来ればイライラも多少は

解消します。


.K

 

でも、せめて帰宅時と出勤時は避けたいものです。

 

iPhone15発表!

iPhone15の発売が発表されました。
価格は事前に最高30万という予想も一部では出ていましたが、機種にもよりますが
約12~25万円ということでした。
日本では前モデルから5千~1万円程度値上げのようですがたが、本国アメリカでは価格据え置きのようです。
これも円安の影響でしょうか。

販売方法の見直しもありましたが、機種本体0円を知っている世代からすると
携帯も随分高価なモノになったなぁと感じざる得ません。
もちろん機能も通話メインのものと比べると隔世の感はあるのは事実ですが。
一昔前のように2年くらいで買い替えする人が減って、同じ機種を長期で使用する人や
中古で購入する方が益々増えていくのでしょう。

ちなみに私は初スマホからアンドロイドを使用しており、iPhone歴はありません。

一度は使ってみたいものです。


.k

 

 

世の中のテレワーク状況

テレワークネタが続いてしまいますが、先日テレワーク率が2020年4月以降最低水準になったと報じられました。
テレワーク実施率(※正社員限定)は20年3月は約13%だったが、コロナが拡大した4月に約28%となり、先月23年7月までは25%前後を維持していたが、今月の調査結果で

初めて25%を割り込んだとのことでした。
ただ業種別では我々情報通信業がトップの約55%の実施率で今でも高い水準でテレワークがおこなわれていて、今でも案件の勤務形態にはテレワーク(併用も含む)という

文字が多く見受けられます。
ただ、テレワークが進んでいると言われているアメリカでは、テレワークブームが落ち着き、出社回帰に向かっているとも報じられておりますし、日本も同様の傾向に向かっていくでしょうか。

お盆期間も昨日で終わりましたが、今朝も電車はいつもよりだいぶ空いていました。
明日18日まで夏季休暇としている方もかなり多いのでしょうか。


.K

 

この暑さの中では、テレワークであっても涼しい部屋で軽装にせざるを得ないですね。

交流会

昨日、主にSES営業が参加するビジネス交流会に参加しました。

20数社の担当の方と名刺交換をすることができました。
会社を移った方や、しばらくやり取りが途絶えていた会社の方とも新たに接点が

できそうで、有意義な機会になりました。

今月は夏季休暇がある関係で営業活動が滞りがちになります。
この機会に新規開拓の時間に充てたいと思います。

お盆期間中にまた台風がやってきそうですが、外出する予定の方はご注意ください。

.k

 

 

テレワーク定着具合は?

コロナが5類に移行されてから2ヶ月が経過しましたが、この猛暑もあり街中ではマスクを外している方が多くなってきました。
私もマスクを外して電車に乗るのに若干抵抗がありましたが、先週くらいから暑さに

負けて外すようになりました。

さて、働き方も出社対応にシフトしているものかと思っていましたが、意外とテレワークの比率が変わっていませんでした。
定期的に実施率を公表しているのは東京都ですが、直近のデータだと44%と発表されています(週1回実施も含まれます)。

私も昨年6月のブログに募集案件のテレワークの実施率の件を書きましたが、その後、
触れていなかったので、改めて調べてみました。

昨年同様ある1時間に絞って2日間分調べました。
結果は、基本出社が約37%、基本テレワークが同33%、併用が30%でした。
ちなみに昨年の同日にさかのぼって調べたところ、出社が約45%、テレワークが

同33%、併用が同22%でした。
サンプル数が約50件前後なので母数としては少ないかもしれませんが、想像以上に

テレワークが定着しているなぁと感じてます。
他社の営業さんと話しても、テレワークが減って、出社を求められているという認識

だったので、少し改めることにしました。

この先も変わらないのでしょうか。また調べたいと思います。

.k

 

似たような感じでWeb会議にも臨んでましたね・・・

異色対決

地味に話題となっている、ツイッターを買収したイーロン・マスク氏と、新SNS「スレッズ」のサービスを開始した米メタのザッカーバーグ氏との格闘技対決ですが、実現するのでしょうか。

イーロン・マスク氏は188㎝・80~90㎏という立派な体格ですが、対するザッカーバーグ氏は170㎝、70㎏程度でアメリカ人としては小柄な体格です。
ここまで体格に差があると間違いなくマッチメイクされない対決ですが、ザッカーバーグ氏は柔術を習っているようで、そうなると話しは別になります。
パンチをもらうとキツイかもしれませんが(そもそも当てることが出来たらですが)、寝技に持ち込めば勝機はかなりありますね。

金持ち喧嘩せずとは言いますが、「金持ち」という範疇に収まらないこの二人は、この「喧嘩」も上手く商売に結び付けるのでしょうね。
日本だとWeb上で口喧嘩はあっても、リアルでやりあうことはありませんね。

.k

 

二人の対決はちょっと見てみたいです!