TECS倶楽部

横浜にある 独立系 IT企業のブログです

小田原参上!!

本日は顧客訪問で小田原を訪れました。
小田原といえば戦国時代から後北条氏の城下町となり、江戸時代では
宿場町としてさかえ、現在も箱根観光の拠点都市でもあります。
駅に降り立つと観光客と思われる方も結構いらっしゃいました。
平日でこの状況ですから、土日の人出はなかなかのようです。

初めて小田原城にも行ってみました。
仕事の合間に立ち寄ったので、滞在時間数分でしたが、今度は落ち着いて
観光で行ってみたいと思います。
大阪城ほど大きくはありませんが、なんかパワーをもらったような気が
します。

お客さんとは、案件は増えてきてはいるものの、提示されている単価は
上がっていないので、受注するのはなかなかハードルが高いという話しを
伺いました。
10年前と比べても、余り変わってないですね。
コロナで拍車がかかっています。

以前のブログでも書きましたが、今年の夏前から活況を呈し始めたのですが、
比例するように人手不足になってしまいました。
顧客の要求スキルは高いままなので、人手はあるものの、マッチする人材が
見つからないという状況です。

そんなことを言っても始まらないので、ブルーオーシャンを探し求めます。

 

.k

 

f:id:tecs7740:20211116120148j:plain


昭和30年代に復元されたそうです。