TECS倶楽部

横浜にある 独立系 IT企業のブログです

システムの更改時期です

WindowsOSの中で一番安定していた“WindowsXP”のサービスサポート停止を2年後に控え、各社にてシステム更改の動きが加速されてきました。
今年も8月に入り、下期(10月以降)の作業の話を取引先様よりチラホラ頂くようになったのですが、今年はシステムの新規開発ではなく、既存システムのマイグレーションが多く、作成するシステムの開発言語だけでなく、既存システムにて使用されている開発言語の知識も求められています。
その為か、比較的若手技術者への作業打診が多かった今年の始め頃に比べて、取引先からの年齢制限が格段に緩和されました。
中には「60歳以上でも可」という案件も出ており、既知の他社営業さんと話題になったりもしました。
技術的にもヒューマンスキルも良いのに、年齢だけで作業出来なかった技術者さん達の活躍の場が広がった事は、非常に良い傾向だと思います。
後は、交渉する営業の“ウデ”にかかっているので、是非頑張りたいと思います。

[今週のキーワード」
・VB6.0、UNIX-C、JavaPL/SQL